専門学校に行くのがおすすめの方法

>

敢えて専門学校に行かない方法

事務所のオーディション

一般的な方法だと専門学校に通ってから、事務所に採用してもらうためのオーディションを受けます。
しかし専門学校を通さず、いきなり事務所のオーディションに参加する方法があると覚えておきましょう。
この方法を使うと、専門学校に通った時の費用を削減できる面がメリットです。
しかし代わりにまだ技術を持っていないので、採用される確率はかなり低いと言われています。

費用の問題で専門学校に通えないなら、自力で声優に必要なスキルを磨き、その上でオーディションに参加しましょう。
腹式呼吸を意識したり、毎日キャラクターのセリフを読んだりすることも勉強になります。
さらにアニメを見て、声優がどのように声を発しているのか研究するのもおすすめです。

新しいアニメの声優になる

アニメが始まる前に、声優を公募することがあります。
主人公やサブキャラクターなど、重要なキャラクターの声を募集しているので、そのオーディションに合格すれば確実にアニメに出られます。
さらにその後もたくさんの仕事をもらえるので、声優としての1歩を踏み出せるでしょう。
未経験者でも実力があれば合格できるので、挑戦しください。

ただ最近は声優の技術だけでなく、整った容姿も求められます。
自分がより魅力的に見える髪形や服装はどのようなものなのか、研究してください。
さらにオーディションの時に、自分の気持ちをハッキリと伝えることが重要です。
声優になりたい、このアニメのキャラクターに命を吹き込みたいという熱意をわかってもらいましょう。


この記事をシェアする